1. HOME
  2. 移転価格お役立ち情報
  3. 移転価格用語集
  4. 単年度検証、複数年度検証とは | 押方移転価格

移転価格お役立ち情報

単年度検証、複数年度検証とは | 押方移転価格

単年度検証、複数年度検証とは、移転価格検証を行う期間が単年か複数年かということです。つまり2016年単年の親子間取引を検証するのが単年度検証で、2014年~2016年の3年間の親子間取引を検証するのが複数年度検証です。

日本の移転価格税制は単年度検証で行うこととされています。親子間取引にかかる棚卸資産等が需要の変化や製品ライフサイクル等により価格変動が大きく、単年度の情報のみで検討することが適切でない場合、複数年の財務データの加重平均値を使用することは認められていますが、複数年の財務データの平均値を使って単年度の親子間取引の検証を行うのであって、複数年間の親子間取引の検証を一度に行うことはできません。

個別相談付き移転価格入門セミナー
【記事数300以上】移転価格お役立ち情報一覧
移転価格文書化コンサル専門-押方移転価格会計事務所TOP

あわせて読みたい記事

カテゴリー

移転価格・海外寄付金に関する最新情報を無料配信中! 無料メールマガジン ぜひご登録ください! 移転価格文書のテンプレートを無料プレゼント! 今すぐ配信登録はこちら
  • お電話でのお問い合わせ

    移転・海外寄付金のことご相談下さい TEL:06-6484-6280受付時間/9:00~17:00

  • メールでのお問い合わせ
    お問い合わせ